京都のお弁当屋さんのお弁当を持って、京都の桜を見に行こう②

前回は「京都のお弁当屋さんのお弁当を持って、京都の桜を見に行こう①」として、“嵐山”をご紹介しました。今回は、②として、祇園の円山公園を紹介したいと思います。

円山公園

八坂神社の奥に位置し、坂本龍馬と中岡慎太郎の銅像が立っていることでも知られる円山公園は、京都市で最古の公園と言われています。そして、有名なのが”祇園のしだれ”の名で親しまれている、「祇園のシダレザクラ」ですね。その初代の桜は昭和22年に枯死してしまったそうですが、現在は2代目のシダレザクラが毎年花見で訪れる人々を楽しませてくれています。“みだれ髪”で有名な歌人の与謝野晶子も、「祇園の夜桜」として愛でたそうです。現在のところ、円山公園の桜の開花予想は3/26(火)、満開予想日は4/2(火)となっています。円山公園には、シダレザクラのみならず、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエシダレザクラなど、約680本もの桜が植樹されているそうです。円山公園の桜は、京都府の人気のお花見スポットの第3位にランクインしているほど有名で人気があります。ちなみに1位は、「淀川河川公園背割堤地区」、2位は、「仁和寺の御室桜」です。3月下旬〜4月上旬にはシダレザクラの周りにかがり火が焚かれる予定であり、次の日時でライトアップも予定されています。3月21日(木)〜4月7日(日)の日没〜24:00まで。料金は無料。円山公園内の散策はもちろんのこと、八坂神社、また祇園四条周辺にはたくさんのお店が並んでいるため、お土産を買ったりとショッピングも楽しめますね。

〈所在地〉

〒605-0071

京都府京都市東山区円山町463

⚫︎アクセス

・バス

バス停)祇園 →徒歩約5分で円山公園に到着

・電車

最寄駅①)京阪 祇園四条駅 →徒歩(四条通/八坂神社を目印として)約10分

最寄駅②)京都市営地下鉄 東山駅 →徒歩(三条通/古川町商店街ー白川一本橋ー知恩院ー華頂道知恩院道ー知恩院南門を目印として)約12分

**********************

☆おすすめのお弁当☆

彩り御膳 祇園

販売価格:1,100〜1,220円

まず、炊き込み・梅・高菜の三色のごはん。そして、おかずには鯖をはじめ、海老の天ぷらに肉団子と、和洋中のいずれもが少しずつ入っています。色合いも華やかできれいなお弁当は、お花見にぴったりですね。九升に少しずつ、けれどもゴージャスに盛られたお弁当は五感で楽しめます。大勢でワイワイ賑わうお花見には配達が便利ですよね。当店では配達も承っております。配達可能エリアや条件などがございますので、ご検討中の方は是非一度お問い合わせくださいませ。公園周辺にコンビニもありますが、お茶(500mlペットボトルor340ml缶茶)もセットで販売しております。